個別教育フレックス
指導理念

自ら学ぶ力を身に付けることにより、
自立心豊かな社会に
貢献できる人材を育成する。

子ども達自ら目標を持ち、自ら挑み、そして成果を得る。その成果に自信を深め、改善をしながら、目標を達成する。これこそが、子ども達が成長し、「自立」するための大切なプロセス。始まりは「やる気」、ゴールは「成績」。 個別教育フレックスは、このプロセスを子ども達と共に感じながら、未来を担う子ども達を育んでまいります。 自学する子ども達に。自立する子ども達に。
1:2の授業中 1:2の授業中
一人ひとりに「とことん」指導
一人ひとりに「とことん」指導
「森」がさまざまな生命の一つひとつを大切に見守るように、個別教育フレックスも子ども達の多様な個性や能力を尊重しながら、一人ひとりに「わかった」「できた!」と思ってもらえるまで、「とことん」指導していきます。
「やればできる」という「自信」を大切に
がんばってもなかなか良い結果が出ない時こそ、「やればできる」と思えるように、個別教育フレックスは子ども達の一つひとつの努力を確実に結果へつなげることで、「やればできるんだ」という「自信」が持てる子ども達を育てます。
生徒の笑顔 生徒の笑顔
「やればできる」という「自信」を大切に
がんばってもなかなか良い結果が出ない時こそ、「やればできる」と思えるように、個別教育フレックスは子ども達の一つひとつの努力を確実に結果へつなげることで、「やればできるんだ」という「自信」が持てる子ども達を育てます。
真剣な生徒 真剣な生徒
子ども達の「将来の選択肢」を広げたい
子ども達の
「将来の選択肢」を広げたい
「勉強のできる人」が「頭の良い人」「幸せな人」とは限りません。ただ、しっかり勉強して、『学力を上げること』は、確実に子ども達の将来の選択肢を広げます。個別教育フレックスは一人ひとりの学力をしっかり上げることで、子ども達の人生に貢献したいと考えています。
やればできる。個別教育フレックスの指導理念動画

ページTOPへ