小学3年生~小学6年生
みんなの速読

速く正確に読み解く力を鍛える

マスコットキャラクターの速DOGも応援
子ども達一人ひとりが自ら目標に向かい、主体的に学習に取り組む。
そんな姿勢を大切にしながら「速読」にチャレンジしましょう。
「やればできる!」を日々のトレーニングで体感しながら、楽しく学ぶことができます。
楽しいだけでなく、読み解く力の向上、学習の基礎となる能力を鍛えることができる最適なコースです。
速読の目的と3つの効果
読む速度と読み解く力の養成。
速読とは、『斜め読み』や『飛ばし読み』といった概略把握的な読み方とは違います。
内容の理解度や記憶力はこれまで通りで、読書速度だけを引き上げます。速読を身につけることで、同じ時間でこれまでの数倍の量の読書や学習ができるようになります。
トレーニングでは誰にでも備わっている脳の性質を活用し、「普段の読み方(音読・黙読)」から、高速かつ長時間でも負担のない「速読の読み方(視読)」へと移行させます。
速読で鍛える6つの能力(全体把握力・検索力・思考力・記憶力・理解力・スピード)
基礎学力の向上
読む・書く・聞くをバランスよく

読む」スピードを加速させると、授業を「聞く」ことや、ノートを「書く」能力の向上も期待でき、授業内容をしっかりと理解することができます。

語彙力、表現力の向上にもつながり、読書が楽しくなる学習効率が上がる
学習効率が上がる
各教科の偏差値が向上

読書速度が3倍になれば、1時間で1回しか読めなかったテキストが3回読めるようになり、学習量の蓄積と定着につながります。

読書速度に比例して偏差値も向上
処理能力を高める
受験当日に実力を発揮

読書速度が速いほど処理能力も高くなり、試験時間を有効的に使うことができます。

試験時間全体の6割が解くのに必要な時間とされています
野球、サッカー、バスケットボール等にも有効
スポーツにも役立つ
速読トレーニング
速読講座に内蔵されている「眼筋トレーニング」や瞬間的に文字や絵柄を認識していくトレーニングは、スポーツにも役立ちます。
①動体視力を鍛える「眼筋強化」
②視野を広げる「視幅・識幅拡大」
③瞬間的にイメージを記憶する「短期記憶」

早期に速読を受講するメリット

小学生も楽しんでできる速読
「脳」力発達の著しい小学生のうちに始めることが大切です。
速読力を定着させるには長期間無理のないペースで続けることが最適です。
速読トレーニングは「脳をスピードに慣らす」という側面があります。
そのため、柔らかい脳であればあるほど、スピードへの順応も速いため、早い時期から取り組むことで大きな効果を発揮します。中学生からでも十分に「情報処理の能力」を身につける事が可能ですが、クラブ活動などを始める前の“時間的ゆとり”があるうちに始めることをオススメします。
小学生も楽しんでできる速読

速く正確に読み解く力を鍛えるトレーニング

わかりやすく・続けやすく・楽しい!

目的に合わせた様々なトレーニングを繰り返し行うことで、読書速度と読解速度をバランスよく鍛えます。確実に速読の力を身につけるため、内容理解度や記憶量を維持しながら、文章を味わう要素も損なわずに、読む速度を加速していきます。

基礎学力の向上
結果にあわせたコメント表示
読む・書く・聞くを
バランスよく

読む」スピードを加速させると、授業を「聞く」ことや、ノートを「書く」能力の向上も期待でき、授業内容をしっかりと理解することができます。

学習効率が上がる
全国の受講生と競える
各教科の偏差値が向上

読書速度が3倍になれば、1時間で1回しか読めなかったテキストが3回読めるようになり、学習量の蓄積と定着につながります。

処理能力を高める
ゲーム感覚でできる
受験当日に実力を発揮

読書速度が速いほど処理能力も高くなり、試験時間を有効的に使うことができます。

point
生徒の能力を効果的に引き出すインストラクター
子ども達の可能性を最大限に引き出す
速読インストラクター講師
生徒の能力を効果的に引き出すインストラクター

社員スタッフ全員が速読インストラクター資格を取得しています。
子ども達一人ひとりの状況をしっかり把握したうえで、やる気と能力を最大限伸ばします。

成果が実感できる各種検定・イベント

トレーニングの成果が目に見えるから、やる気と自信に繋がります。
各種検定によって、日々のトレーニングの成果を客観的に判断し、身についた速読力を測ることで成果を確認することができます。また、各種イベントにおいては、教室や全国での順位等が分かるため、トレーニングの見直しと目標設定、モチベーション維持・向上に繋がります。
成果チェック
速解力検定
ランキングイベント
速読甲子園で、「早く正確に読み解く」日本一を競い合う。上位入賞者・教室は表彰式にご招待 速読甲子園で、「早く正確に読み解く」日本一を競い合う。上位入賞者・教室は表彰式にご招待
速読×個別指導の組み合わせで
より実践的で効果のある指導カリキュラム
速読トレーニング40分、個別指導40分の組み合わせ
カリキュラム例(小6生)
中学入学前に苦手な国語を得意に!
文章読解速度と解法の両方を
向上させることで、
大幅な国語力アップに結びつきます。
「速読」で文章を速く読む力を身につけ、「個別指導」で国語の読解問題演習を繰り返し、読解に慣れるとともに問題の解き方をわかるまで“とことん”指導します。また速読の力は国語だけでなく、算数の文章問題などの理解力アップにもつながります。

個別教育フレックスの対象学年

一人ひとりの学習目的に合わせて
“とことん”指導します。

個別教育フレックスの対象学年

一人ひとりの学習目的に合わせて“とことん”指導します。

ページTOPへ